消費者金融の融資を受けたい!


消費者金融の融資を受けたい!

カードローンの業者に関する、よくある質問

カードローンは、多種多様な先が提供しています。
中には、高利の悪徳業者も存在しており、安全な先を見極める目が必要になります。
ここでは、カードローンの業者に関する、よくある質問にお答えしましょう。

Q.数多くのカードローン会社の選び方は?
→A.自分の借りる状況とライフプランに合わせて利用しやすい先を選ぶようにしましょう。

カードローンを取り扱う会社は、それほど星の数ほど存在しています。
利用したいけど、どこを選べばいいのか非常に悩むところです。
まずは、お金を借りる状況を考えてみましょう。

なるべく低金利でかりたいというのであれば、ソニー銀行カードローン
できるだけ速やかに借りたいというのであれば、消費者金融系のカードローン。
それぞれの先に特徴がありますので、自分の状況に適した先を探し出すようにしましょう。

借入だけでなく、返済についてもきちんと考えておく必要があります。
どうしても金利は審査スピードなどに注目しがちですが、返済方法についても考えておきましょう。
自宅の最寄りのATMなどで返済できる先や、普段利用している銀行口座からの返済が可能など、自分のライフプランに応じた返済ができる先を選らばなくてはいけません。
間違った先を選択した結果、手間と時間を取られるようになことのないようにしましょう。

それぞれの会社の特徴をよく確認したうえで、総合的に自分に適した先を選ぶことが大切です。

Q.悪質なカードローン業者の特徴は?
→A.業者登録をしていない先には注意、甘い宣伝にもだまされないようにしましょう。

世の中には、高利で貸し出す悪徳業者も存在しています。
悪質な業者を見極めるには、まず業者登録を行っているかどうか調べてみましょう。
カードローン会社などの貸金業者は、都道府県もしくは財務局に登録を行う必要があります。
高利などの違法な営業を行っている業者は、登録審査に合格することができません。
登録状況は、金融庁の貸金業登録業者検索サイトや、日本貸金業協会などで確認することができます。

悪徳業者や、宣伝文句にも特徴があります。
極端に低い金利を打ち出している先。
他社の借入状況に関係なく、誰でも貸し出すとしている先。
ブラック状態でもOKとしている先。
このような先は、お金を貸す代わりに高額な事務手数料などを要求してきます。
暴力団関係者が出入りしている、街の「闇金」である可能性が高いので、決して関係をもたないようにしましょう。

Q.悪徳業者のカードローンを利用した場合の対処は?
→A.弁護士や行政書士、行政機関などに相談するようにしましょう。

どうしてもお金を借りたいあまり、高額な利子や事務手数料を要求する悪徳業者に引っ掛かってしまった場合には、どうすればいいのでしょうか。
まずは、その業者が貸金業者として登録されているかどうか確認しましょう。
正式に登録されている業者であれば、登録している都道府県や財務局に通報し、相談するようにしましょう。
違法性が確認されると、登録取り消し、営業停止などの処分が行われます。

登録業者であることが確認できない場合には、最寄りの警察に通報します。
金銭契約については、弁護士や行政書士などの専門家に相談することを検討しましょう。
カードローンのトラブルに関する専門の窓口を設けている弁護士事務所なども活用しましょう。

違法な金銭契約であれば、基本的には返済する必要がないとされます。
様々な救済措置を受けることもできますので、プロの助言を受けて毅然な行動を行うようにしてください。


Comments are closed.